HOME > 会社案内 > 概要・沿革

概要・沿革

概要

会社名 ブリヂストンフローテック株式会社
設立 1965年(昭和40年)5月18日
資本金 4億8,400万円
本社所在地 〒347-0017  埼玉県加須市南篠崎1丁目3番1号  【地図】
役員
代表取締役社長  高野 伸和
決算期 12月
取引銀行
三井住友銀行 東京営業部

沿革

1965年 3月 株式会社ブリヂストンと米国インペリアルイーストマン社との間に、「ホース口金具の製造技術と締付技術」に関する技術援助契約締結。
5月 株式会社ブリヂストンと米国インペリアルイーストマン社との合弁により、5月18日ブリヂストンインペリアルイーストマン株式会社として設立、営業開始。(資本金1億円、出資比率ブリヂストン51%、本社東京・工場横浜)
1968年 5月 米国I・T・Eインペリアル社との間に「高圧プラスチックホース」に関する技術援助契約締結。年商10億円達成。
1969年 10月 大阪工場操業開始。
12月 米国I・T・Eインペリアル社より技術を導入し、油圧配管用鋼管ベンドチューブの製造販売を開始。
1971年 7月 米国ブルーニング社とワンタッチ式簡易接続継手「BI・カップラー」に関する技術援助契約締結。
11月 埼玉工場操業開始。
1972年 7月 山口工場操業開始。
1974年 2月 社名をブリヂストンインペリアル株式会社に変更。
年商50億円達成。
1978年 12月 福岡工場操業開始。
1980年 8月 横浜工場を発展的に移転し、東松山工場を竣工、操業開始。年商100億円達成。
1981年 4月 米国I・T・Eインペリアル社との合弁契約解消、株式会社ブリヂストンの100%出資となる。
12月 エポークシリーズ販売開始。
1982年 8月 パスカラートシリーズ販売開始。
1983年 11月 ポリフレックスシュワルツ社との間に技術援助契約を締結。
1984年 4月 第14回米国研修団を派遣。
1985年 3月 大阪工場を発展的に移転し、兵庫工場を竣工、操業開始。
4月 超高圧ホース「プリモライン」の販売開始。
インペリアルクレバイト社との技術援助契約を終結。
1987年 4月 社名をブリヂストンフローテック株式会社に変更。
1988年 8月 スキューバダイビング施設「THE101」をオープン。
1989年 4月 セルフィットシリーズ販売開始
1990年 12月 関工場操業開始。
1992年 9月 セルフィットシリーズ米国において特許取得。
1995年 3月 ダイビング施設を株式会社THE101として分社化。
12月 セルフィットシリーズ国内特許取得。(国内外8カ国で特許取得)
1996年 2月 新用途商品「FBジョイント」・「樹脂イージータッチ」販売開始。
6月 山口工場の機能を福岡工場に統合。
1997年 1月 埼玉工場と東松山工場を統合し、MDセンター操業開始。
1998年 9月 本社を東京都中央区京橋から日本橋に移転。
1999年 3月 ダイビング事業の全商権を委譲。
11月 MDセンター(埼玉工場)がISO9001を認証取得。
(兵庫・関工場は2000年11月、福岡工場は2001年9月に認証取得)
2000年 8月 福岡工場のアセンブリ工程を兵庫工場に統合。福岡工場は樹脂ホース・チューブ商品の生産専用工場となる。
9月 TPM(全員参加の生産保全)導入を宣言。
10月 中国、CBF(常州普利司通流体技朮有限公司)操業開始。
2001年 6月 MDセンター(埼玉工場)・兵庫工場・関工場がISO14001を認証取得。(福岡工場は2002年6月認証取得)
TPM(全員参加の生産保全)キックオフ。
2002年 5月 株式会社ブリヂストンに営業権を譲渡(FT商品を除く)。開発機能を移管し、 高圧ホース事業再編と一体化をはかる。本社機能をMDセンターに統合。ホースアセンブリ・金具生産事業・ワンタッチ継手の開発と生産事業・樹脂ホース製造技術・生産事業に専任。
2003年 9月 AQS21(品質向上活動)キックオフ。
2004年 1月 米国、ABF(Bridgestone Flowtech America, Inc.)操業開始。
11月 休業無災害記録1,000万時間達成。
12月 MDセンターを20,564uに拡張。
2005年5月 創立40周年。
2005年12月 TPMチャレンジ賞受賞。
2006年 7月 プッシュマスター本格的量産開始。
9月 国内月間生産本数100万本達成。
2007年 5月 プッシュマスターのJIS認証取得。
2008年5月 生ビールメーカー向け次期イージータッチ継手の販売開始。
2008年10月 株式会社ブリヂストンにFT商品の営業権を譲渡。
2009年6月 軽量コンパクト車載用UC27MX(ホース締付機)の販売開始。
2009年11月 1事業所1活動(ブリヂストングループ活動)として
埼玉県加須市環境美化活動サポート事業に参加。
2010年3月 油圧用イージータッチ継手をサイズ拡大。
2010年4月 環境への対応と生産効率向上を目指し、ホースのNon Skive化を口径20サイズまで拡大。
2010年7月 生ビールメーカー向け分離治具一体型ビール継手販売開始。
2010年12月 国内アセンブリ生産工場再編、関工場の機能を埼玉工場、兵庫工場に集約。
2011年05月 中国、CBF拡大 BSDCとの共同出資会社となる。
2011年12月 TPM優秀賞受賞。
2012年8月 中国、CBF(常州普利司通流体技朮有限公司)移転。
2012年10月 米国、ABF(Bridgestone Flowtech America, Inc.)移転。